The Friendship Of Eternity
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
もう聞きなれた言葉ですよね^^
はい、戦場カメラマン渡部陽一さんです

最近、TVでの良く拝見するのですが、ほんと
この人の生き方はかっこいいな~と。



とりあえず、彼の映像のBGMにジョンレノンの歌が使われてたんですが
僕はただただクリスマスの曲だと思っていたんですね。

でも、その映像には和訳もところどころ出てくるんですが
あ~!こんな歌詞だったんだ~って、戦争の映像観ながら、この曲聴きながら
少し泣きそうになってしまいました。。

なので今日はあえて最初に音源をアップしときました(笑)
ぜひ、これ聴きながら少しだけ日記に目を通して頂ければと・・・

John Lennon - Happy Xmas -War Is Over


Happy Xmas

So this is Christmas
今宵はクリスマス

And what have you done
また一年が過ぎ去って

Another year over
新しい歳が始まる今

And a new one just begun
きみの心に残る思い出は何?

And so this is Christmas
今宵はクリスマス

I hope you have fun
みんな 楽しんでいるかい?

The near and the dear ones
近しい人たち 愛しい人たち

The old and the young
老いた人たち 若い人たち

A very merry Christmas
メリー・クリスマス

And a happy New Year
そして ハッピー・ニュー・イヤー

Let's hope it's a good one
何の迷いもなく

Without any fear
今年も良い年であることを祈ろう

And so this is Christmas (War is Over, if you want it)repeat with verse
今宵はクリスマス

For weak and for strong
弱い人たち 強い人たち

The rich and the poor ones
金持ちの人たち 貧しい人たち

The road is so long
世界はこれでいいとは思わないが

And so happy Christmas
ともかく ハッピー・クリスマス

For black and for white
肌の黒い人たち 白い人たち

For yellow and red ones
黄色い人たち 赤い人たち

Let's stop all the fight
さぁ この辺で戦争はやめようじゃないか

A very merry Christmas
メリー・クリスマス

And a happy New Year
そして ハッピー・ニュー・イヤー

Let's hope it's a good one
何の迷いもなく

Without any fear
今年も良い年であることを祈ろう

And so this is Christmas (War is over, if you want it) repeat with verse
今宵はクリスマス

And what have we done
また一年が過ぎ去って

Another year over
新しい年が始まる今

And a new one just begun
僕らの心をよぎる思い出は何?

And so happy Christmas
とにかく ハッピー・クリスマス

We hope you have fun
きみたちが楽しんでいることを祈るよ

The near and the dear ones
老いた人たち 若い人たち

The old and the young
老いた人たち 若い人たち

A very merry Christmas
メリー・クリスマス

And a happy New Year
そして ハッピー・ニュー・イヤー

Let's hope it's a good one
何の迷いもなく

Without any fear
今年も良い年であることを祈ろう

War is over, if you want it
War is over now



渡部さんがTVで何度も言う事。
命を懸けて、伝えたい事。

”未来のため、子供たちのために真実を伝えたい”

渡部さんは話し方が独特だけど(笑)
すごく、すごく伝わってくるんですよね^^

一生懸命な人好きです^^
尊敬です。

僕は命を懸けるような仕事じゃないですが(違う意味で命懸けてますが・・・笑)
命を懸けれる程に自分の仕事に誇りを持てるって事は素敵な事です。

戦争を伝えれるほどの直接的な事はできませんが
今を伝えれるクリエイティブな仕事ができたらいいなと思いました。

社会、時代、事件。
写真や活字のように直接的に人に伝える事はできませんが
芸術の中で、観て感じて考えてもらえる様なものを生み出したいですね^^

その作品には観た人の中だけに答えがあるような。

いや、観た人の分だけ答えがあるような。

それが未来を変えれるような。

それが社会現象になるような。

そこにモラルはいらない。

なぜなら、真実を語る創造物であるから。

そんな異端児的な人間でありたい。




僕は。




スポンサーサイト
[ 2010-11-25 (Thu) 02:09 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:戯言日記w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。